Menu
アルミホイール鍛造技術

アルミホイール鍛造技術

我が社の製品は全て鍛造アルミホイールです。軽量化・高品質化が我々の設計の原則です。国際規格に準じた製品試験によって、お客様のどのようなご要求にもお答えできるアルミホイールをご提供します。

我が社の全てのエンジニアは、高精度ホイールの生産に5軸加工機とシーメンス社の制御装置を使用します。こうした高品質な生産過程により、極めて精度の高いホイールの生産を可能とします。

Size ET 值 (mm)
18*8 10.5-50
18*8.5 17-57
18*9 23.5-63
18*10 16.7-56.7
18*10.5 23-63
18*11 29.45-69
18*11.5 35.7-75
Size ET 值 (mm)
19*8 10.5-60.5
19*8.5 17-67
19*9 23.25-73.25
19*10 17-62
19*10.5 23.35-68.5
19*11 29.75-77
19*11.5 36-83.64
Size ET 值 (mm)
20*8.5 17-67
20*9 23.25-73.25
20*9.5 10.5-55
20*10 17-62
20*10.5 23.35-68.5
20*11 29.75-77
20*11.5 36-83.64
PCD スコープ :100-130mm/処理方法: 鍛造
  鍛 造 鋳 造
状 態 個体状のアルミを圧縮・成形 溶かしたアルミを型枠に流し込んで成形
重 量 軽い 重い
密 度 高い 低い
硬 度 高い 低い
強 度 強い 比較的低い
材 質 均一 不均一
応 力 高い 低い
リペア 不可
特 長 軽量で操作性に優れ、燃費を下げる 比較的安価だが、デザイン面で制限あり
欠 点 金型や製造過程のコストが高い 冷却後の変形が起きやすい。鋳巣ができやすい。
Design 7-1
Design 7-1
Design 7-2
Design 7-2